スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「がんじがらめの愛」4章-22

 通常通り、自分の屋敷に帰った。使用人なら、全ての会話を聞いて居なくても断片だけを耳にする事も有る可能性が高い。その上、使用人同士の噂話には主人の事も含まれる。
 自分付きにして貰った女中の静さんはあまり噂話をする事はないが使用人部屋で何かを聞いているかも知れない。無駄と思いつつも聞いてみた。
「何か、俺の事や片桐君の事で父上達が話題にしていた事は無かっただろうか。また使用人はどうだろう」
 彼女は暫く考えていた。
「特には御座いません。分家の加藤様の事は耳に致しましたが」
「そうか、有り難う。もし、俺や片桐君の事を父上達が話題にしていたならば、直ぐに教えて呉れれば有り難い」
「畏まりました。そう致します」 
 そう言って彼女は静かに自分の仕事をこなすと部屋を出て行った。
 話題に上って居ないということは、片桐が見た婦人が単なる通りすがりの知人で、我が家には関係の無い人間か、それとも…加藤家の縁者で、父上達と親しい人物で極秘に動ける立場の人間かのどちらかだと推察出来る。
 用心に越した事はないが、幸いな事に宮中での催し物に両親の心は占められて居る様だ。まだ大丈夫だと自分に言い聞かせた。
 彼の立場を思うと、自分が出来る事は限られて来る。今日の様にゆっくり寝かしつけるくらいしか思い浮かばない。 手紙だと、彼は「大丈夫」と返事が来るばかりで、本音を明かそうとしない。彼の性格を考えると無理の無いことだとは思うが、正直もっと本音を吐露して欲しかった。その為には矢張り直接逢って本音を自分の眼で確かめるしか無さそうだ。
 ただ、彼を見ると欲望を感じる事も否めない。彼の身体に自分の魂が紛れ込む様な抱き方をしたいと心の底から思う。
 彼の様子を窺う限り、彼も同じような欲望は持っては居そうだ。ただ、自分ほどの欲求の深さは持って無いのかも知れないと思うと、居ても立っても居られなくなる。
 両親が不在の時に自分の部屋に招き入れる危険性は高いが、在宅の時は不可能に近い。だとすればやはり、両親が宮城に参る日に彼を招き入れるしかない。
 部屋は静さんが綺麗に掃除をし、適度に花などを生けてあるが、彼が来るのかと思うと、もう少し居心地が良いようにしたいと、色々工夫を考えて居た。そういう事を考えるのがこれ程楽しい事だとは思ってもみなかったが。
 彼の切れ長で大きな瞳が輝く様を切実に見たかった。



ブログランキングに参加させて戴いています。宜しければクリックお待ちしております~!とってもとっても励みになります!!!コメントも熱烈歓迎中です!!!
 ポチっとお願い致します!!!

スポンサーサイト

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント

こんにちは ^▽^)

がんじがらめの愛2-20までやって参りました!
すみません、FC2で修正後のを読ませていただきたかったのですが、3章6以前の記事が見つかりませんでした・涙
上手く使えないでスミマセン・涙。。。
そこで、コメントだけはこちらへ書かせていただいてしまいました。
なので!実は! この上に書かれてあるお話はまだ封印しております。目隠しです!
重ね重ね、すごく失礼でスミマセンッ!!!
ここへ追いついたとき、どんな風になってるか、すごく楽しみです(〃▽〃)

やっと加藤くんと片桐くんが仲良しなれて、嬉しいです♪
片桐くん、色っぽい~(〃▽〃)
すごく綺麗でした♪♪
すみません、えっち入ると、感想がそっちへ偏ります;

観潮楼は、今のところお仲間募集中です ^^
いづれオンでもオフでも、何かイベントできたらいいなーと思ってますが、皆様、生活、執筆、お忙しいですもんね(〃▽〃)
でもなんかしたいです~♪
観潮楼立ち上げに助けていただいたRinkさまには、

>いつか、J庭に観潮楼でみんなで出したら面白いかも、サークル名がこれだね~。

などというありがたいお言葉をいただきましたが、そんなことでもあったら、楽しそうです・笑
でも私は腐暦が浅いので、みなさまにいろいろ洗脳していただいてる中です(〃▽〃)でへへっ
続き読みたいけど、明日が・・・くすんっ
またお邪魔させてください~ヾ(*´∀`*)ノ♪

Re: こんにちは ^▽^)

WISHLESSさん

スミマセン~!「がんじ」は2章22までしか、トップページにリンクできていないのです
><
何しろ、FC2お引越しサービスを使ったら、記事は一日でお引越し完了したのですが、改行がヘンとか、行間が詰まった感じとか…その他モロモロの弊害が出てきてしまって。
なるべく早く、「完成版・がんじがらめの愛」を更新したいと思っています。いつになるかは本人にも分からないという( ̄□ ̄;)!!

> がんじがらめの愛2-20までやって参りました!

何だかお引越しの時にまぎれてしまっているらしく、私も必死で探しております><

そうですね、何かしたいですね~!!

コメント有難う御座いました*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*!!!!!
プロフィール

こうやま みか

Author:こうやま みか
素人の完全な趣味で「ボーイズラブ」小説を書き始めました。
全然上手くないのですが、コメント頂ければとっても嬉しいです。
またヤフーブログが本館扱いで、こちらでは当面(ってイツ?)旧作を掘り起こして掲載していきたいと思います。
著作権は放棄しておりませんので、無断転載などは禁止させて頂きます。何卒ご了承くださいませ。

FC2ブログランキング
ランキングに参加させて戴いております。ご訪問の際ポチっと。とっても喜びます!!

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。