スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんじがらめの愛6-24

 主人夫妻が留守だと、使用人の気が緩む。そこに付け込む事は出来ないかと考えた。父は、屋敷にいらっしゃる時は自室に籠もられる事が多い上に、家長として色々な仕事をなさっている。自分が不在であったとしても、気付かれる事は、ほぼ無い。
 問題は母とマサを筆頭とする女性陣だ。
 母を外出させる方法は無いだろうか…。
 机に行儀の悪さを自覚しながら肘を付いて思案する。
 その時、控えめな扉を叩く音が聞こえた。この音はシズさんだ。
「もうすぐ、奥様がいらっしゃいます。その報告がてら、手紙の件を御話ししたくて参りました。家令様は矢張りお気づきにならないようです。旦那様、奥様も手紙どころでは無いようですので、すっかり失念されていらっしゃる模様ですわ。ですから、私が片桐伯爵に宛てた手紙を保管させて戴いても宜しいでしょうか」

 彼女の心遣いに感謝をした。「片桐が一方的に悪い」と書いてある手紙だろうとは容易に推測される。
 そんな手紙で今日お会いした伯爵を悩ませたくない。しかも、その手紙は片桐が家長代理を務めている今、彼も読む可能性は極めて高い。
 責任感が強いがどこか精神的に脆い処の有る片桐にその様な書簡を絶対に見せたく無い。それでなくても、精神的に衰弱して居る彼にこれ以上の衝撃を与えたくは無い、絶対に。
「宜しくお願いする」
 そう頼んで居ると、母が部屋にいらっしゃった。母は興奮しているらしく、頬が紅潮しているが、何処と無く心配そうにも見える。
「どうなされましたか」
 挨拶をして質問すると、母は少し眉をしかめた。
「皇后陛下は洋装をお好みになられます。うっかりそれに失念しておりまして、本日は着物を購入してしまったのですわ。まあぁ、どう致しましょう」
 母が着ていく服などに興味は無かったが、これは良い機縁だと思った。
「ならば、洋装も行き付けの洋品店で購入されたら如何ですか」
 母は愁眉を開き、明るい顔になった。
「では、明日にでもロープ・デコルテを大急ぎで作って貰う様にわたくしが直接参りますわ。そうですわね、両方用意するのに、しくはなしですわよね。マサを連れて外出しますわ。晃彦さんのお考えは素晴らしい事」
 そう言って慌しく部屋から出て行かれた。
 母が外出する時は屋敷を抜け出す絶好の機会だ。それを作り出す口実が咄嗟とはいえ、思い浮かんだ事に安堵した。

 「という事だ。明日も片桐の屋敷にこっそりと行く事にする。後の事は宜しく頼む」
 そう言うと、彼女も嬉しそうに微笑んだ。
「承りました。今回も失敗は致しません様に務めさせて戴きます」
 
 明日も片桐の屋敷に行き、彼を安心させたいもと思って居た。自分が行く事で少しでも彼の救いになるのならば、何でもしたいと願わずには居られない。



____________________




 日本ブログ村に登録しております。応援しても良いと思われる方、お手数ですが、下記画像をクリックして30秒程お待ち下さい。。何か、ヤフーブログは、ポイントが入るのが他のブログよりも遅いので…。我が儘を申しますが、何卒よしなにお願い致します。


    

______________



 なお、この小説(もどき)は下記リンクから始まっています。長いですが、読んでやろう!という方、管理人は大喜び致します。お暇な時で仕方のない時にでも是非!!





 読み逃げOK、ブログ村クリック大歓迎でございます。
しかし、小説の感想コメ(私のブログは何故か感想コメが内緒で入ります(笑い))も物凄く嬉しいので、リコメを長くお待ち戴くことにはなりますが、感想コメも熱烈受付中です。











★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

しかも、今、パソコンの調子が悪く、強制終了が何回も掛かってしまいます(TT)
小説、毎日更新出来ない可能性が高いです。スミマセン。










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

こうやま みか

Author:こうやま みか
素人の完全な趣味で「ボーイズラブ」小説を書き始めました。
全然上手くないのですが、コメント頂ければとっても嬉しいです。
またヤフーブログが本館扱いで、こちらでは当面(ってイツ?)旧作を掘り起こして掲載していきたいと思います。
著作権は放棄しておりませんので、無断転載などは禁止させて頂きます。何卒ご了承くださいませ。

FC2ブログランキング
ランキングに参加させて戴いております。ご訪問の際ポチっと。とっても喜びます!!

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。