スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「がんじがらめの愛」第一章-1

 休み時間、加藤晃彦は周囲の喧騒などには構わずに窓のほうを、頬杖を付いて眺めていた、いつものように。窓の外は見事な目白の森の新緑が広がっていた。光を優しく反射する葉に見とれているふりをしながら窓際の席にいる同級生の姿を、気づかれないようにそっと見詰めていた。
 さらさらの黒い髪が光を通すと茶色がかって見える。そんなことをを思っていると同級生の1人が彼に話しかけた。黒田だった。楽しそうに話している。そんな様子に理由も分からないまま腹立たしさを感じた。黒田は、窓に寄りかかって喋っているため、彼の様子はまだ見詰めることが出来る。二重まぶたの大きな瞳。その瞳も髪の毛と同じく光を受けるとわずかに茶色になることも知っていた。
 ふっくらとした形の良い唇は、桜貝のような色をしている。黒田と喋っているのでその唇が楽しそうに動く。冗談でも言われたのかほんのり笑う。
 組では平均身長の黒田と同じ身長の彼、片桐武明は、「たけあき」という、「武に明るい」という名前からは連想出来ないような華奢な身体つきだ。しかし、運動の時間となるとその華奢な身体はしなやかで俊敏な動きを見せることも知っていた。
 学習院の運動は厳しい。ことで知られている。何しろ、乃木大将が院長なのだ。華族も厳しく鍛えなければならないという教育方針の下、武道は一通り授業科目の中に入っている。
  いつの頃からだろう。片桐武明のことをこんなふうに意識するようになったのは。

 気が付くと、彼の姿をこっそりと目で追い、声が聞こえると耳をそばだてる。クラスメイトと話していると苛立った気分になる。自分が疎外されているようで…。
 といっても、晃彦にも親しいクラスメイトは多数居る。中には親友と認め合った人間も居る。三條雅弘がそうだ。
 しかし、三條が誰と喋っていようと気にしないし、姿を見詰めようとは思いも寄らなかった。顔のせいか、とも思ったが、三條と晃彦が連れ立って外を歩くと学習院女子部の女学生達が顔を赤らめる。大胆な女学生になると制服で学習院だと分かるのか、頬を紅潮させながら付け文を手渡して来るものもいた。付け文の数は少しだけ晃彦の方が多いが、三條も二桁の付け文を貰っているのだ。かなりの二枚目だ。かといって三條の顔を見詰めることはありえなかった。
 乃木院長設計による建物は、日本風と彼が留学したドイツ風が上手に調和した重厚ではあるが洗練されたものだ。その雰囲気は教室に居ても分かる。
 その洗練された教室の中で、晃彦は片桐に気づかれないように飽かず見詰め続けていた。授業中も、教官の言葉を聞き漏らさないようにノオトを取りながら鉄が磁石を求めるように、片桐の顔を窺ってしまう。片桐は真剣な顔をして教官の話を聞き、ペンを走らせている。集中しているのだろう、眉間に皺を寄せている。
 その表情に、晃彦は教官の言葉が頭の中を素通りしていく。

  これほど人に惹きつけられるのは初めてだ。目が、離せない。

 晃彦が最初に彼と出合った時、名前を聞いた刹那、憎悪の瞳で彼を見詰めていた。







スポンサーサイト

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント

おおー

こちらでの更新も開始されたんですね♪
旧作も掲載とのこと、これから楽しみに読ませていただきます(^^)/

Re: おおー

Teddyサマ

> こちらでの更新も開始されたんですね♪

 ええ、ヤフーブログがメインなのですが、あちらでは、いざ「記事投稿しよう!」と思ったら「投稿できない文字列が含まれています」とエラーが出て(TT)私の小説(以下)の駄文は直接表現していないつもりなのですが、、、「全裸」とかもダメみたいです…(私はあまり書きませんが (>△<*;) 

 それに、FC2ブログで旧作をトップページに載せたら読者様が増えるのでは?と某ブロ友さまに教わったので、こちらにも作ってみました。
 FC2の「ブログお引越しサービス」で全部のヤフー記事がこちらにもコピーされたのですが、整理が追いつかず、アップアップしています><
  
 コメント有難うございました*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・
プロフィール

こうやま みか

Author:こうやま みか
素人の完全な趣味で「ボーイズラブ」小説を書き始めました。
全然上手くないのですが、コメント頂ければとっても嬉しいです。
またヤフーブログが本館扱いで、こちらでは当面(ってイツ?)旧作を掘り起こして掲載していきたいと思います。
著作権は放棄しておりませんので、無断転載などは禁止させて頂きます。何卒ご了承くださいませ。

FC2ブログランキング
ランキングに参加させて戴いております。ご訪問の際ポチっと。とっても喜びます!!

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。